2018年12月21日

シェアスペース サーハ日乾煉瓦 お開き 7年間ありがとうございました!

この間の懸案だった積立金の使い方について再度検討し、最終的に寄付することになりました。寄付先は、概論カフェ真あん提案の「特定非営利活動法人JIM‐NET(日本イラク医療支援ネットワーク/医師鎌田實さん代表)」で、昨日全額(\293477)振込みました。

2011年3.11 きっかけで 

・人が直に顔を合わせる事で継続していく場の構築

・老若男女問わずつながれる場の構築


・管理人を置かず、それに対する人件費をカットする


・各々やりたい事をやるために 経済を含め場の維持に発生する諸問題を共有する(責任者という解決の仕方を取らない)


・ピラミッド型など の組織構造をとらない


・文字化したルールをつくらない


・そいういった場のつくり方自体を模索し、その経験を共有する事により より良い人の営み についての可能性の道を増やす

などを考えながら呼びかけ


たくさんの方の助力 参加 と共に立上がり、続いてまいりました

やりながら見えてきた事は


・輪になって座り一人づつ順番に話す事の重要性〜ディスカッションではなく聴くことの重要性

それから


試みの趣旨自体が


現代の諸問題への問題意識から発生し、


現実での模索の試みでしたので


はじめから予想されていた問題は一通り出て、はじめに認識していなかった問題も現れ、関わってくださった皆さまとそれを共有し模索できたおかげで、とても有意義な時間と経験をさせていただいたように感じています

ありがとうございます

・経済問題全般


・責任の所在


・実務的負荷の分担困難問題


・多数決などによる時間優先の解決ではなく、問題とその背景にある個人の事情などの共有を優先する事による現代社会の中での折り合いの悪さ


・老若男女差

・鍵問題

・掃除問題

・ルールを文字化しない事による弊害

・外から見た様々な解りづらさ(中にいても言語化しずらい)

など


場があまり使われていない時期もありましたが

おそらく


50を超える様々な人や団体が

他で見ないような様々な試みをあの場を使い行ってくださいました

その中で、


具体的なそれぞれの活動として今も続いているものが幾つもあり、聞く度にこの試みをやって良かったなぁ


と思います

今続いている活動でなくても、それぞれの中に何か良いものが残っていると良いなぁ と思います

とにかく

この試みに関わりながら、それぞれのやりたい事をやりながら、ともに心労・実労してくださった皆さま 


ありがとうございました!

そして


何より こんな謎の試みに場所を提供し

現代社会での物件の持ち主という 大変な立場から心労・実労を重ねながらおつきあいくださった概論カフェまあんのおふたり


ありがとうございました!

シェアスペース


サーハ日乾煉瓦 

ありがとうございました!

これにてお開き



2018年8月1日

エントツそうじ 店舗営業 全て終了

2018.6月末 高円寺ウタカタカフェ店の終了をもち
エントツそうじの12年にわたる店舗営業はお休みに入りました

どのくらい休むのか
次どうするのか  など 未定です

一人でお店をやる事
シェアスペースを創る事 続ける事
シェアカフェ
内装・外装・ギャラリー造り、解体、現状復帰
音楽・展示 その他思いついた限りの多種多様なイベント企画運営

出会った人、通ってくれた人、シェアした人

普通にお店をしていたわけでは全然ないので
ほんとうに様々な経験をさせていただきました

みなさまのおかげです


7月末にウタカタカフェを解体〜現状復帰おわり返却ました

まだ ゆっくりする時間がないので
また書きます

とにかく
ありがとうございます

2018年4月20日

火を囲んで歌を歌おう 4月26日19時30〜

ウタカタカフェは6月上旬にclose
このイベントも 
この回以外に あと一度 できるかどうか

高円寺ウタカタカフェで
火を囲んで 歌を歌いましょう

・思いつき
都会からはなれ
焚火を囲んでいると
誰かが 音をならしはじめ 
歌ったりする 

火の粉はまちちり 
真っ暗な夜空に吸い込まれる

歌も

遠くから見ると
火を囲む影だけがみえる

あの火を囲む影は
どのくらい前からあるんだろう

・内容
パフォーマンスではなく
火を囲んで

輪になって座り
一人一曲 歌をうたい
ひとまわりしたら
また
はじめのひとから

花屋の花と
野の花のように

ステージの歌と
ひとりひとりの歌がある

ただ声だけだすも良し
誰の歌を歌うも良し
その場で歌を紡ぐも良し

楽器に歌わせるも良し
アカペラ大歓迎
その場の誰かに伴奏を相談するのも良し

とりあえず
聞く だけにしたい と言うも良し

ギターとウクレレはありますが
楽器を持ち込むも良し(打楽器は注意)

お代は
お食事と10以上の薬草・生薬をブレンドしたお茶がついて  1500円

ヒトはきっと  ずっーと前から
火を囲んで  歌を歌い
一緒にごはんを食べていた

そんな
懐かしさのあるひと時

暗闇に灯る
小さな炎に歌いかけにいらしてください

2018年3月28日

エントツそうじ武蔵小金井店10年感謝祭

エントツそうじ武蔵小金井店
10年間ありがとうございました!
をこめて料理します

この日 
武蔵小金井店はシェアスペース解散に伴い
エントツそうじ武蔵小金井店最終日となります

3,11〜
武蔵小金井のシェアスペースと
武蔵小金井での投げ銭ビュッフェは
エントツそうじの一つの根本的な活動でした

この日
北海道の地元のドロ豚を使った料理をつくります

2018年3月16日

武蔵小金井シェアスペース解散についてのシェア

たくさんの方に支えられ 
3,11後 はじまった武蔵小金井シェアスペースサーハ日乾煉瓦は
3月に解散という流れの中にあります

今 サーハがどのような状況か
メーリスや、FBを見てる方に説明しようとするのは
なかなか難しく  ずっと伝える事ができずにいました

はっきりしている事は
三月にシェアスペースとして解散する 
という事

では その顛末は
と聞かれると 現在進行形で
場所全体として 幾つかの事と
この半年の間にミーティングに参加してくれていた
もしくは参加は時々しか難しい状況でも 場を共有(一歩間違うと 利用)していた
10人ほどのひとりひとりの中に 様々な想いがあり

書こうとすると困難になるので書けずにおります

この間  ミーティングから遠ざかっていた方や
新しく関わった方に  状況を説明するのに
一人づつ対面で3~6時間 の説明をする事が何回かありましたが

ぼく自身の生活を支えるための事との間で
この方法は 気にしてくださっている全ての方に行う事ができません

説明したいのは山々ですが
文章では 伝わりにくい  誤解の生じやすい様々な事の中にある 
そう感じております

それでも
この小金井のシェアスペース サーハ日乾煉瓦は
様々な人の 心寄せ を頼りに ここまで この7年という月日を存続できた事は
疑いようのない事で

立ち上げ、今迄の窮地、様々な形でサーハに関わって
この場所に心を寄せてくださっている方に
できる限りシェアさせていただけたら嬉しいという想いはあふれてます

7年前  エントツそうじ武蔵小金井店閉店に伴い
3.11の後 新しく 人のつながり方を模索しながら続けていく場所を
つくりたいので、お金の事も含めて共に悩んだり 遊んだり してくださいませんか
(たぶん こんな物言いではなかったけど、だいたいこんな主旨)というような事を伝え  集まってくれた方々とはじめた場所は

2.3年前に サーハ解散の危機にあった時に 
ほんとうにたくさんの人に その状況をシェアし
その結果  場所は続き

今 また シェアを解散しようとしています

ぼくの感じているのは
毎回
別な課題とぶつかっており
それと共に
前回解決しきれなかった課題は また現れている と感じています

今回 現れている事は
ひとつは今の資本主義社会の根本に触れており
ひとつはこのとても変化の速過ぎる時代の中で必然的に現れたように感じています

ぼくにとって
3.11をきっかけにはじめた  このシェアという場の創り方を通して
考えてみたい  等身大で 向き合ってみたい 
と感じていた事が  今  正に目の前にあり

この2カ月ほど  とても気ぜわしく
今 ミーティングに来てくれている方々と
ミーティングの時間外に  誰かしらと毎日3時間くらい
メールか 電話か 会って話すか  メーリスに送るメールを制作するか を続けています
(そういう意味で、自分の時間としての休みはこの2ヶ月 ほぼありません。もしかしたら、それがシェア解散まで状況を運んでしまった一因!?とも思ったりしますが、いまさら そこを考えても  なので とりあえず置いておきます)

それは日常の中では
正直かなり体力を削られ  時間もかかり  経済的還元の皆無のことですが
超楽しいです

ひとりひとり に話していく事には限界を感じていますが
それを シェアをはじめるきっかけを一緒につくってくれた方や
ここまでシェアを続ける中で いろんな形で関わってくれた  心をよせてくれた方に
シェアできたら嬉しいです!

理解の扉を  どちらかが 開き続ける事をやめなければ
きっと  人と人は  お互いを思いやれるようになる 
そう 思って

例え そこに
お金の課題 があろうと
時間の課題 があろうと
世代の課題 があろうと

そうでなかったら
つまらない

そう思って続けています

ミーティングは毎回 3~4時間と顔を会わせていますが
そこに来れない人もおり  参加してる人同士の中でも
声に出すのが苦手な人や 想い が 言葉になるテンポにも違いがあり

その上
何かを 決めようと 時間の中で 焦る(心より 決める事を 時間に迫られ 優先する) ので
お互いの 言葉 の後ろにあるもの  を理解する事ができず

結果  解散 
というようにぼくには感じています

この試み自体 
時間をお金に変える社会の中にあるので
人の心 をお互いに理解しながら  ひとつの場所をつくって
続けて行こう  なんて  無理だ  という言葉や
もともと  分かり合える人間同士で 集まれば良い
という話もありますが

実際それが  難しい のは身にしみましたが

2000年くらいまで ある程度堅牢さの見えた社会(日本に限らない)が
今はどうでしょう   これから はどうなっていくように感じていますか

等身大でできる事は何でしょう

というところから  初めている試みなので

どうしても 難しい  とか 
出会うべくして  出会う問題  というのは
出会えて喜ばしいもの とぼくは感じています
悩みたい事で 悩ませてもらっていて
ありがたい と
(どうせ  なにしてても  何かで悩むのですから)

それは自分の中にもある事なので とても興味深いです


いうわけで 
具体的な事は書いてないので

もっと詳しく  サーハの現状を聞いてみる事が
おもしろそうだ   とか 聞いておいた方がすっきりするなど
感じる方がおりましたら

15日  高円寺ウタカタカフェ店エントツそうじ 20時~
16日 武蔵小金井サーハ日乾煉瓦店エントツそうじ 20時~

どちらかに来て下されば
ぼくの感じている  今のサーハの現状を
シェアさせていただけたら
嬉しく思います

実際
ここのところのミーティングを一緒に囲んでくださっているみなさま  へ

ご存知の方も多いと思いますが

サーハが このように7年続けて来れた事の中には
ほんとうにたくさんの人の 心よせと 実際 時間をさいて ミーティングや祭り
様々な事に足を運んでくれたり  経済的なサポートをしてくれた中にあります

シェアスペースが続いてきた事は
そういった人たち ひとりひとりのおかげでもあるので

シェアが解散になろうとしている今
言い出しっぺ として それから 継続への助力をたくさんの人に相談してきた者として

この現状を気にかけてくださっている方に
上記の様に シェアさせていただく事をご理解いただけると有り難いです

それと共に
お忙しいと思いますが  もしお時間がありましたら
上記の日程に 高円寺またはサーハまで
足をお運びくださる事が苦でなかったら
一緒に シェアしていただけると助かります!!

ぼくが話せるのは あくまでぼくの感じている側面にすぎないのと

本当は 気にかけてくださっている方がミーティングに来てくださって
良いはずなのですが

ここまでの事 をシェアするだけでミーティングが終わってしまうほど
時間を必要としそうなので

とりあえず こうしてみようとしている事を
ご理解くださると 嬉しいです

いろんな事や
関わってくれた人たちの これからの活動が良いものとして続いていく事と
今ここで起こっている事がシェアされる事で 
何かのヒントになったり  すると良いな  と思っております

長文失礼しました

エントツ

2018年2月19日

音遊日

2月23日 19:30〜22:30
武蔵小金井店

音は一番はじめの言語

たがいの音を聞きながら
音で遊ぼう!
音で話そう!

音遊日

音で 話す

・楽器を持ち寄ってのセッション大歓迎!
・楽器を持ってなくても、様々 音で遊ぶ事はできるのでウェルカム!

・お互いの音で、誰にでも通じる音でで盛り上がるのも良し
・集まった顔ぶれによっては、マニアックな音のコミュニケーションを楽しむも良し!
・調子っぱズレなんて ない!お互いの音を聞きながら遊べれば 万事OK!

おとずれた人たちと
お互いの音を聞きながら、遊びましょう

という日

創作打楽器 「フレームドラム工房・音鼓知振」出店有り
試奏もできます
https://www.facebook.com/onkochishinframedrum

料金
チャージは1000円+1ドリンクオーダー

お食事は 投げ銭ビュッフェ形式

お腹の空いている人がいたらそれに合わせてビュッフェをつくります お代は投げ銭です

飲食担当 エントツそうじ
企画 音鼓知振・エントツそうじ

2018年2月9日

アナログゲームで遊ぼう! と 小金井店6月クローズが濃厚になってきています のお知らせ

本日 金曜夜 小金井店にて
ボードゲームで遊ぼう!  を開催します
おかげ様で小金井店は10年を越しましたが
今年6月におしまいになる可能性が強くなってきています

毎週金曜19:30~23時過までオープンしています
お時間のある時にお立ち寄りください

エントツそうじ
最長寿イベント
ボードゲームで遊ぼう!


世の中には知らない事が無限にある
知らない人が無限にいる

会ったばかりで遊ぶなんて
ハードル高すぎる

大人になると 
遊び方が固定化されすぎる

いつの間にか
考え方 遊び方が固定されているかも?

そんな あなたに
ボードゲーム!

ボードゲームとは卓上で遊ぶ全てのゲームを指しています

だるま落とし、人生ゲーム、囲碁、麻雀exe

でも ご心配無く!?
あなたの知っているボードゲームは
一つも  ここには有りません(たぶん)

漫画と言えば 日本
ボードゲームといえば ドイツ

というくらい
毎年毎年、生まれ続ける新しい遊びドイツボードゲーム を中心に
毎回20種類近い いろんな種類のボードゲームを取り揃えゲームマスターHがマントを風になびかせやってきます

そのトランクには
あなたの知らない未知の遊びをいっぱいにつめて

人はいつの間に
覚えて来たルールの中で遊ぶ事にばかり熱心し 別な角度で世界を見るのをやめて行くのだろう

あるルール(常識も見識も)
それは一つの世界の見方
人の見方 に過ぎない

様々な行き詰まりには
遊び がもってこい

遊び は隙間
隙間は 息抜き
息抜きは 生き抜き

ってなわけで

あなたの人生に
なんで こんな事で
こんなに頭使わなきゃならないんだ??

という時間は
入りませんか?

日々 
いろんな事があるでしょう 

だからこそ 
な ん の 関係も無い事で
思いっきり悩む時間を持つと

スッキリしますよ

あなたがもし
悩んでいたら

それは 何かのルール に縛られているに
過ぎないのだから

言うわけで

ボードゲームで遊ぼう!

こんな長々した文章は初めて書きましたが
もう10年くらい 月一で
の〜んびり 続いています

人生は 何に真剣になるのも自由ですが
時に 全く別の事に審査になると

自分のいろんな事がリセットされて
楽しいですよ

おすすめです



エントツそうじは
季節の野菜を中心にお腹の空いてる方がいる限りビュッフェを作り続けます!

遊び場をつくりたいから 
続けたいから いろんな人が遊びの時間をつくってほしいから

1ドリンク制
食事のお代は ハートマネー 
あんまり少ないと 続けられないから
その辺 よろしくお願い致します

個人店は絶滅危惧種です

では
よかったら
遊びいらしてください!

#ボードゲーム
#小金井
#武蔵小金井
#エントツそうじ

https://www.facebook.com/events/383792182043127/?ti=icl